OutDoor遊び日記

6月

6月22日(
ここ3日ほど天気が良くて、梅雨の中休みになっていてとても暑い日が続いていました。以前より計画していた、デイキャンプに昼前からシュッパーツ!今日はちょっと心配だったんだけど、マックも一緒に連れて行きました。

本日のメンバー・・・・・とよっち・K子さん・Aちゃん・僕・マック

現地に行く前に本日の食材の買出し。
途中のスーパーに寄って肉やら、焼きそばやら、買い込んでからまたまたシュッパーツ!
が、しかし・・・・・・

雨が降ってきた;;;;;;;;;;;;でもとりあえず行ってみることに。
到着してみると、だんだん雨が強くなってきた。仕方なく場所をもう少し下流の方に行った所に変更。

 
雨が降ったり止んだりでした             マックもおおはしゃぎ


美味しそうなにおいが   トンボGET!     雨水で遊ぶAちゃん    ピース!

 
うめー!し・あ・わ・せー!              おいしそー、とよっち僕にも少し分けてよー

  
なんか取れないかなー    近くの橋から現地を見たところです       食後の運動〜



食後に昼寝したり、散歩したり、バトミントンしたりとそれぞれ好きなことをして時間を過ごしました。雨が降ったりやんだりするなか、たまにはこんなのんびりしたデイキャンプもいいんでないでしょうか。




6月9日(月)
またまた、ナイトトレイルに行ってきました!
メンバ−は前回と同じ僕とおにりん、だめおくんの3人だ。僕の自宅近くのトンネルで待ち合わせた。
おにりんはここまで来る途中に転んで、ペダルを傷つけたらしくけっこうショックのようで、盛んに気にしていた。
初めにI川に沿った土手を走りながらホタルを見て、そこから山へと入って行き泉トレイル〜神戸トレイルと走って行ったのでした。

 
神戸トレイルの途中、いばらに道をふさがれていた。    NEWライト&ヘッドライトで明るい明るい!

しかし今日はくもの巣がいっぱいだった。何回くもの巣の真ん中に顔を突っ込んだろうか・・・・
そのうちスパイダーマンになれるかも(爆)

夜中のトレイルをうろうろと走り回り、またまたスリリングなランでした。ぐるっと神戸のトレイルを走った後は近くのコンビニで休憩し、本日はお開きとなったのでした。

おそらく今後、入梅でしばらくトレイルを走ることが出来なくなってしまうでしょう。

「梅雨明け後はH山でナイトランか〜?」なんて声が聞こえてきた。
でも真っ暗な登りはつらそうだねー・・・・・






6月8日(
入梅前に外遊びできるのも今日でおしまいかな、っと思い午後からの空いた時間を利用してH山に行って来ました。
昨晩、おにりんからメールが入り8日の朝からH山を愛知から来る人と一緒に走りに行くとの事。僕も行きたかったけど仕事が入っていたので、残念ながら一緒には走れませんでした。

午前中の仕事を終えて、昼食を済ませた後いざH山に向かい、おにりん達が山を下りてくる時間を見計らって出発!ハイキングコース入り口手前の駐車スペースにまだおにりんの車がとまっていたのでしばしその辺で待っていると、坂の上のほうから、3台のMTBが一般道を暴走(笑)してくるではないか。あれだなーっと思って見ているとやっぱりそうでした。

 
おにりんの車と愛知ナンバーの車発見!      愛知からの遠征ご苦労様です!

しばらく話をしてから彼らはこれでお開き、僕は山へと別れたのでありました。本日の登りほぼ20分!
なんとか最近はコンスタントにこの時間で登れるようになってきた。でもHASE321の人たちはもっと早いんだもんなー・・・・・。少し休憩してからすぐに下りに入った、下り始めるまでしばらく悩んでいたが、今日はレースで使ったロングコースを走ることに決定!道のコンディションはGOOD!グリップも良く
木の根っこも滑らない。楽しんで北林道まで下ったのでした。
 
本日の北林道終点付近からの眺め。       200mの押しあがり。

その後はしばらくジープロードの登り・・・・・・・・えんやこらえんやこら登ったのでした。最後の200m押しあがりもなんとかクリアーして尾根道で一休み。

1ヶ月ほど前だろうか?この場所にBIKEを置いて休憩した時GIANT号につけてあった鈴を落としたのに気づかず、トレイルを下りてきてから気が付いたことを思い出して、「たしかこの辺にBIKE置いたよなー」などと思い出しながらガサゴソと草むらの中を探すと、こんなことがあっていいのだろうか・・・・
「あったー!」
草むらの中につり用の鈴が落ちているではないですか。少し錆が出ているがまだまだ大丈夫!「よくぞここで待っていてくれた」と言う感じでしょうか。一人で感動していました。そこからの下りはスピードの出せる楽しいコース!途中の大岩の所でちょっと写真を撮ってふたたび出発。

 
                    苔むした大岩。      スピードコースの途中に・・・

気持ちよく元竹林の中のコースに入って行ってすぐ、目の前に思いっきり倒木が立っていた??「どっから落ちてきたんだろー・・・?」「あぶねーなー」と思いつつ、あまりにもでかくて僕一人では動かせなさそうなのでそのままにしておきました。細い木の枝に引っかかって立っているだけなので、今度来る時までには倒れていることでしょう。ここを通る人は気をつけてね。

今日はそのまま下りきり、一般道を通って自宅へと帰ることにしたのでした。





6月5日(木)
もうすぐ梅雨に入りそうなのに今日はものすごいいい天気!

夕方まで時間が空いたので、久々につりに行こうと思い立ち準備、準備!フライにするかテトラ釣りにするかで迷ったものの、フライに行くには時間がちょっと足りない。そこで本当に久々にテトラ釣りに出かけました。

あまりに久しぶりなので、道具もすぐに出てこないありさま。物置をがさごそあさって、とりあえず釣りができる用意はととのった。脈釣り用の竿とリール、そして投げ釣り用の用意2セット用意して出発!途中餌と自分の餌を買って海へと向かいました。

平日なのに結構人が来ている、中には明らかに仕事中だろーって言う格好をしている人まで釣りをしている。ヘリポートのすぐ近くに車を止めて準備。初めは投げ釣りでやってみよう。そろそろキスがつれているようだ、周りの人もキス狙いで来てる人が多いようだ。釣りはじめてしばらくすると一匹少し小ぶりだがキスが釣れた!よしよしこの分なら結構釣れるかも・・・・・そう思っていると今度はなにやらあたりがおかしい??引き上げてみるとなんと!ヒ・ト・デ! なんとまー大変な釣り名人である。このほかにも、食べられないような大きさ
のコチやふぐなんかも見事に釣り上げたのでした。

しかしこれだけでは済まされない、頑張っておかずを釣らなければ。今日は仕掛けをミスした。いつも適当な仕掛けをしてはいるんだが、状況に応じて変えられるように用意はしてくるのだが、今日に限って大事な道具ケースが見つからなかったのだ。とりあえずありあわせの道具で釣っているような状況なのだ。
そんなこんなで昼飯を食べながら釣っているとぐぐっ!っというあたりがあり、すかさずあわせた。おっ、少し重いぞ・・・・・・白い魚体が見えた!結構いいかたのキスだ!
うーん!いい型だ。それからしばらく釣って、あたりがまったく無くなって来たのでやめにしました。
本日の釣果、キス4匹・コチ2匹・ふぐ1匹・ヒトデ1匹?
 





6月2日(月)
今日の仕事もこれで終わりだー!
そう思っていた時におにりんからのメールが・・・・・
ナイトランの誘いだ!だめおくんといっしょにこちらの方に走りに来るらしい。

近くで待ち合わせて、いざ夜のトレイルへ!
まずは裏山の泉トレイルへ、いつもは昼間にしか走らないルートに入っていく。真っ暗な中、LEDのライトに写し出されるトレイルはとてもスリリングでした。昼間とはまったく違う顔を見せてくれるトレイル、普段走りなれた道もまるで初めて走る道のようでした。普段よりかなりゆっくりとしか走れず「明るいライトがほしいなー」と思ったのでした。

 

ルートはあちらこちらで水溜りが出来ていて、突然泥にハンドルをとられることも多々ありました。
どうにかこうにか泉トレイルを出て、そこから神戸のトレイルへと入って行ったのでした。

 
真っ暗なルートを走って行きました。           前の方にオバケのように写っているのがおにりん

こちらも雨の影響でかなり水溜りや川のようになった箇所があり気を抜けない状況がありとてもスリリング。鹿に会ったらどうしようなどと思いながらずーっと話をしながら真っ暗なトレイルを走りました。

今日ばかりはもっと明るいライトが欲しいなーと痛感したのでした。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO