OutDoor遊び日記

3月5日(木)
鳥見のち土筆採り!


テレビの花粉情報では今日は「非常に多い」になっていた。朝の散歩から帰ってきて、早速鼻水が出てきたし目が痒かったので「こりゃ本当に今日は多くなるぞ」と思った。
でも、仕事が朝一で終わり夕方まで時間があるのに家の中でじっとしているのは体に悪い。
そこで気合一発、花粉に負けずにマスクマンになって鳥見に出かけたのでした。久々に800mmf5.6を持ち出し、とりあえず先日思いついたコミミズクを探しに広い川原のある場所へ。
以前からよく鳥見に行っていた雲出川周辺の荒地。 鳥を探してウロウロとしました。
でも肝心なものは見つけられず。 かなり下流に移動して河川公園へ。以前ここではタゲリを見たことがあったんですが・・・。
どこにでもいるような鳥しかいませんでした(涙) JRの鉄橋の隙間に巣を作っているムクドリ。うるさくないのかな?
ムクドリは九官鳥の仲間なんですよ!何か喋らんかな? 公園の一角でたたずむゴリラさん(笑)。

昔良く通った川沿いの土手の道や川原へと以前は降りれた道、その周辺の荒地をあちこち移動しながら探したが、コミミズクの姿はまったく無い。やっぱりもっと北の菰野の辺りに行かないとだめかな。
唯一遠くの方に鷹が飛んでいるのが見えただけ。あとはわざわざここまで来て探すほどのものではなかった。
やっぱり慣れた所の方が鳥を見つけやすいと思いいつもの里山公園へと移動。するといきなりノスリが飛んでいた。その後はチョウゲンボウ。やっぱり天気が良いと鷹も積極的に餌探しに出るんだな。
場所を移していつもの里山公園 いきなり、ノスリがいました。
シジュウカラや エナガです、いつも見る連中ばっかり

鳥見を一旦終えて帰宅し、自宅近くの川の土手にお出掛け。今度はカメラも双眼鏡も持っていない。持ってきたのはビニール袋だけ。そう、一昨日見つけた土筆がさらに伸びているようだったので、ビニールをぶら下げて土筆採りにやってきたのでした。
まだ小さいものも多いが、頭が締まっていて適度に伸びていていい具合のものが結構あった。あまり採りすぎてもハカマをはずすのが大変なのでほどほどで終了。土筆の卵とじや、土筆の掻き揚げを作るのには十分なぐらいあっという間に採れました。
一旦帰宅し軽い昼食後、土筆採りに〜♪ 30分もしないうちに、一食分ゲット!
あっという間に土筆は採れたので、まだ残っている梅を見に走って行くと・・・・  梅畑の中の道を登って行くとすぐに、鳥居がありました。ここには昔神社があったらしいですが、大きな神社に統合されたそうです。
帰宅すると、マックの様子が・・・・涙目鼻水・・・・花粉症だ(笑)。 そして夕飯は土筆の掻き揚げ!おいしゅうございました。

で、帰宅してふとマックを見ると何だか様子が変。目が涙目になってるし、鼻水たらしてる。どうやらマックも花粉症の症状が出てきたらしい。何年か前にも花粉の飛散が多い年にも症状が出たが、やはり今年は花粉がいっぱい飛んでるようだ。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO