OutDoor遊び日記


10月9日(金)
トレイルシーズン・イン!


台風も行ったし、午後から休みだし、さて何しよう?

そうだ、いよいよシーズンに入るトレイルへ走りに行こう!午前中にメールを送ってニッシーが参加表明。

台風通過後なので、そうとう荒れているんじゃないかと思いながらトレイルへ。クモの巣除けの棒を持ってまずはメインルートを進んでいく。入って行って驚いた、まるで様子が変わってしまっている。台風の強風のせいで飛ばされた木々の葉や枝がそこらじゅうに落ちている。特に葉っぱはもの凄い量で、フワフワした感覚も合わさってまるで緑のじゅうたんの上を走っているような感覚になる。
でもこれがまた走りにくい。しっかりとトラクションがかかっていない感じだし、すぐに枝を巻き込むのでディレーラーを壊さないか心配でひやひや。

余分な葉が落ちて少しすっきりしたトレイル! が、やはり台風の影響が・・・・いきなり倒木。
この時期の里山はまだ草が多くてハーフパンツだと、足が痛い痒いでつらそうでした。  METパラシュート(ヘルメット)に長袖長ズボンでクモの巣&草対策。でもちょっと怪しい(笑)。

夏ほどでもないにしろクモの巣もまだある。しかもパワーアップしているので、引っかかると ビィ〜〜〜〜って引っ張られるような感覚。でも一度通ってしまえば、二度目に通る時は問題ないので様々なルートを走りまわっているうちには快適に走れるようになってきた。
途中途中で倒木や邪魔な枝を撤去しつつ進み、一通りルートをつないで走った後は場所をKトレイルへと移動。里山広場の中へと入って行くルートは、大きなクヌギの木の横を通らなければならないので、スズメバチを警戒して今回はパス。メインルートを通りぐるっと周ってからは再び泉トレイルへ戻ってきて、ある程度整備ができたルートを気持ちよく走って終了!
プチラダーでお遊びしたり。 藪こぎで走破する場所も。
少し蒸し暑い感じはありましたが、快適に里山を走ることができました。  (上)ところどころぬかるんだ所もありましたが、後はいたって良いコンディション。(下)激坂を下りてくるニッシー


ニッシーにドロップオフを連写してもらいました。  (上)僕のACと乗り比べてポジションの違いに驚いていました。(下)最後の最後で再び倒木処理が待ってました(涙)。

約2時間半、久々にしっかりとトレイルを走った感じだ。これならもう普通に走れるからトレイル開通宣言していいかな。
後はもう少し邪魔なものを撤去して走りやすくしていかないと。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO